『オリジナルキャンドルで癒しの空間を@pieni takka 表参道』

≪キャンドルナイト≫
という言葉を聞いた事ありますか!?
夏至と冬至の夜に2時間みんなでいっせいに電気を消して
過ごそうと呼びかける スローライフ運動のひとつです。

5キャンドルに明りを灯して
ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で
生きる人々のことを思いながら
それぞれ過ごします。

人の心を癒す力を持ったキャンドル・・・
自分で作ることが出来るんです♡

ごみ取り

18こちらのキャンドルもすべて・・・

手作り!!

今回ご紹介する「pieni takka」(ピエニタッカ)では
自分に合ったコースを選んでキャンドル作成の
体験をする事が出来ます。

1お店の名前である「pieni takkaとはフィンランド語で
≪小さな暖炉≫という意味。
店内はとってもアットホームな雰囲気で居心地の良い空間です。

今回、キャンドル作りに挑戦するのは、
ゆいはん(左)とキオンちゃん(右)

2キャンドル作り初挑戦の2人、

「どんな風に作るのかなぁ?」

とわくわくしながらも
AYANO先生にご指導頂きながら
さっそくスタート♥

3

ゆいはん【キャンディーキャンドル】
キオンちゃん【ボタニカルキャンドル】
を作成します♪

最初にキャンドルの香りを選んでいきます☆

アロマキャンドルにする場合は、1作品プラス¥250で
追加する事が出来ます!!
香りも60種類くらいあるので、迷ってしまいますね。

1
まずは、ゆいはんから色選びます!!

3
たくさんのサンプルの中から好みの色を探して
イメージを固めます!

まずは火を灯す為の芯を、作っていきます。

ラップの上にロウを移して、温度を均一にしたら
卵型になる様に素手で形成していきます。

竹串で穴をあけて芯を通したら出来上がり!
ここまでは、順調ですね。

2次にキャンディーキャンドルを作ります。
キャンドルに、色付けした後
バットに入れて少し冷まします。

キャンドル作りで、最も重要なのは
≪温度≫
温度計とにらめっこしながら、先生の指示を頼りに
素早く作業を進めていきます。

4
柔らかいうちに型で
くり抜いていきます!!

5冷蔵庫に入れて固めた後、優しく外し
粉砂糖に似せたパウダーキャンドルをまぶして
後は瓶に詰めるだけ!!!

4芯を中心において周りに詰めたら完成!

どのキャンディーキャンドルを
どこから見せるのか・・・どの色を入れるのか・・・
ちょっと変わるだけでも雰囲気が変わりますね。

6


キオンちゃんが作る
【ボタニカルキャンドル】は自然の草花やハーブを閉じ込めたキャンドルのこと♪

まずはベースの芯となるキャンドルの色を決めて
周りに入れたいお花や葉を考え
壁一面にかけられたドライフラワーの中から
好きな花を選んでいきます!

7

8
「うーん。。どれも可愛くて迷う~!!」

たくさん悩んだキオンちゃん
芯のキャンドルに合わせてお花もピンク系とブルー系で
まとめた様子★

9シリコンの型の中にお箸で綺麗に詰めていきます。
四面のバランスを考えながら、
小さなお花はブーケの様にまとめてから詰めたり
大きなお花は潰してみたり・・・

まさに真剣です!!

10
次に無色のキャンドルワックスを流し込みます!

お花を突っついて、中の空気を抜きます。
芯のキャンドルをシリコン型の中で削ると
あわーく色を溶かし出す事も出来ます。

11冷えるのを待ち、
型から上手に外すのが、
つるんと出てくる感じで気持ちいい♡

12

ゆいはん
キオンちゃん
最後の仕上げに蝋引きのタグを作ります!

13
スタンプの種類もカラーもたくさんあって
これも迷ってしまいそう・・・

14スタンプで絵や文字を入れ熱した蝋の中にくぐらせて完成♥

ゆいはん作
【キャンディーキャンドル】

15
本物そっくりのピンク、ブルーとイエローのキャンディーキャンドルを
瓶いっぱいに詰めてとても素敵な仕上がりです♡
ゆいはんらしいかわいらしいキャンドルの完成です。

キオンちゃん作
【ボタニカルキャンドル】

16
玄関やお部屋にずっと飾って置きたいくらいの、
オシャレなキャンドル♡
一面一面違った表情を楽しむ事が出来ます♪
キオンちゃんは一つは自分用、一つはお姉ちゃんに贈る用で
心を込めて作りました!

そして、
「pieni takka」といえば・・・

芯アレンジ

キャンドルの芯を
ハートや、クローバーや、星などなど・・・
かわいくアレンジが出来るんです

火を灯すのがもったいないくらいですよね☆

体験コースの方には、AYANO先生
かわいくアレンジしてくださいます!

生徒さんは、みなさんアレンジもされていました♪


2人とも可愛らしく完成し、

大 満 足 ♪

蝋引きのタグをつけるだけで特別な雰囲気が出ますね!!

「pieni takka」では、
1日でできる《体験コース》の他、
魅力たっぷりなキャンドルが大好きな人のための
全4回や全15回の《キャンドルクラフトコース》もあり
ジェルを使ったお菓子やフラワーリースなどにも挑戦できます。

7今回は、「pieni takka」
キャンドルクラフトコースの卒業生と在学生の
いくみさん(左端)、東條 百合さん(右端)も
協力してくださいました。

「難しかったけど、楽しかった♡」
「また絶対に作りに来たい!」
とすぐにキャンドルの魅力に引き込まれますよ♥
自分で作るオリジナルのキャンドル、
特別な思いを込めて、
優しい灯りの中、癒されてみてはいかがでしょう♡


「pieni takka」
【TEL】070-5015-0414
【アクセス】東京都渋谷区神宮前4-15-13 ZELKOVA ANNEX 102

東京都渋谷区神宮前4-15-13

【ピエニタッカまでの目印】
2つの電信柱の看板が目印です★

20
21


本日のモデル紹介♪

22

★ゆいはん

【Twitter】

@yuihan04101


23
★キオン

【Twitter】

@wchion 

 


TiaraではFacebook、twitter、Instagramでも情報を配信中!

こちらももチェックしてね♡

サンプル

サンプル